BLUE LIVE

082-250-5522
[受付] 10:30~18:00 水曜定休

082-250-5522

  • ログイン
  • ご予約
  • お問合せ
  • FAQ

[受付] 10:30~18:00 水曜定休

イメージ1

イメージ2

イメージ3

LIVE DATE&TIME

  • 2013/04/29(月)
  • 16:00 / 17:00
  • 自由席
  • フード・ドリンク提供


4月22日(月)~29日(月) 桑山哲也とのライブツアー決定!! 
最終日はBLUE LIVE HIROSHIMAにて!

出演

こゆみこ
 折重由美子(claviola&piano) 小田原政広(guitar) 前田順三(bass)
 吉岡洋充(drums) 市山信子(violin)

 桑山哲也(accordion)

スペシャルゲスト
 田中玲子(vocal)

<<臨時有料駐車場あり>> 
併設の結婚式場W the Bride's Suite正面駐車場を臨時に
開放致します。15:00より終演後1時間まで1台500円(留め置き)となります。
台数に限りがありますので(40台)満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。 付近への迷惑駐車は絶対にしないでください。

  • 自由席  4,000円 ※税込、整理番号無、1ドリンク代別途500円要
    開場16:00 / 開演17:00
      
    【LITEFOOD販売あり】 ALL 500円 
    カウンターにてご注文ください。
    (フライドポテト・唐揚げ・チョコレート・ポップコーン)
    ※数に限りがございます。売切れの場合はご容赦ください。

    <<臨時有料駐車場あり>>
    ★併設の結婚式場W the Bride's Suite正面駐車場を臨時に開放致します。
    開場時間の1時間前15:00より終演後1時間まで1台500円(留め置き)となります。
    台数に限りがありますので(50台)、満車の場合は近隣の駐車場をご利用ください。

    ※開場時間の1時間前よりご利用頂けます。迷惑駐車は絶対にしないでください。

プレイガイド
  • ●BLUE LIVE チケットセンター
  • ●スタジオY
お問合せ先
  • ●BLUE LIVE HIROSHIMA(BLUE LIVE チケットセンター) Tel.082-250-5522
  • ●スタジオY Tel.080-7086-2752
オフィシャルページ こゆみこ
オフィシャルページ 桑山哲也
オフィシャルページ 田中玲子
BLUE LIVE HIROSHIMAチケットセンター

Tel.082-250-5522

こゆみこ

こゆみこ

1999年結成。日本では大変珍しい鍵盤ハーモニカの仲間でもあり木管楽器でもある「クラビオーラ」という楽器をメインに、ドラムス&パーカッション、ウッドベース、ギター、バイオリンの五人で構成されるグループ。
広島を拠点とし、全国的に活動中。
「癒し」をコンセプトにしたアレンジで、オリジナルソングはもちろん、童謡~昔懐かしい曲、そしてクラシック、ジャズまで幅広いジャンルでニーズに合った曲をお届けしている。
大きなホールでのコンサート~ライブハウス~カフェ。そして、デイサービスセンターや病院でのロビーコンサート、アロマテラピーサロンや美容院まで・・・
生の音で癒しの空間を・・・。

その他、イベントやパーティ、披露宴などの生演奏やテレビ・ラジオのテーマソング、コマーシャルソングなどの制作等で日々活動している。
又、数々のタレント・アーティスト・歌手の作曲・編曲・バックサポート演奏を手がけている。

2004年8月、1stアルバムCD「ガラスの箱」リリース。
2006年1月、2ndアルバムCD「ことのは」リリース。
両CD共、ボタン式アコーディオンの桑山哲也さん(エイベックス)も加わった形でのアルバムで、彼が参加してのコンサートも年に数回各地で行う。
2007年、3rdアルバムCD「ふんわり」リリース。
2009年、バンド結成10周年を迎える。同10月、4thアルバム「うららか」リリース。
2011年秋、5thアルバム「あしたば」発売リリース。
全国ツアー25か所で大盛況に終える。

桑山哲也(accordion)

桑山哲也(accordion)

1972年4月13日、北海道、札幌市生まれ。
 父、桑山真弓(作曲家、アコーディオニスト)より6歳からアコーディオン(ピアノ鍵盤式)を学ぶ。12歳で第4回全日本アコーディオンコンテストジュニア第一位。14歳の時、イヴ・モンタン等の伴奏にも携わっていたフランス屈指のアコーディオン奏者で当時千葉に住んでいた故デデ・モンマルトル(アドレアン・レジャン)氏に師事。同時にボタン・アコーディオンに転向し、約2年間にわたりフランス音楽のエッセンスを徹底的に教え込まれる。15歳で第5回全日本アコーディオンコンテストジュニア2部で1位、総合でも準優勝。10代から札幌でプロ活動をはじめ、1992年20歳で上京、フランスで開催されたシャルトル・アコーディオン・フェスティバルへ日本人として最年少で出演。
1994年、菅原洋一のツアー・バンドのメンバーとなり、1998年からは、毎年NHKホールで開催される、日本で最も大きなシャンソンの祭典『パリ祭』のレギュラーサポートメンバーとなる。また、本格派フランス・ミュゼット(アコーディオンを中心としたフランス大衆音楽)のバンド「ビストロ・テンポ」に参加し、「恋人たちのミュゼット」など5枚のアルバムをリリースし、ボタン式アコーディオンを操る最年少アコーディオン奏者として注目される。1998年7月オーチャードホール、スーパーアコーディオン・コンサートにゲスト出演し、アコーディオンの神様マルセル・アゾーラより絶賛される。シャンソンやタンゴの伴奏で大忙しの日々を送る一方で、1999年にミュゼットやタンゴをカヴァーしたファースト・アルバム『ぼくのミュゼット』を発表。2000年から本格的なソロ活動をはじめ、情感あふれる表現力と抜きん出たテクニックで多くのファンを獲得。様々なジャンルのアーティストとの共演、客演、TV、CM、映画等映像作品への参加も数多く、その才能は幅広いジャンルのアーティストから高く評価されている。

田中玲子

田中玲子

広島県広島市生まれ。
ミンガスの井上博儀氏にジャズを学び、現在は愛弟子として月に一度のセッションDAYに参加している。2002年には井上博儀氏の音楽生活45周年記念ホールコンサートリサイタルにファミリーとしてボーカルを務めた。
自己のユニット、”算数ドリル”では、市内ライブハウスを中心に音楽活動を展開中!
イベント、CMソング、企業イメージソングなど、多くの作品に参加している。

受付終了

残席情報

受付終了

ご希望の座席の種類をお選びください

テーブル席¥4,000(税込)

×

受付終了
本インターネット申込みは「仮予約」になります。

ご入金が確認できるまでは「仮予約」扱いとなります。
STEP(4)の「仮予約完了画面」にて振込先、お振込み期日を表示、並びに同内容の案内をメールでお送りします。
指定の期日までにお振込みいただき、ご入金確認ができ次第、本予約完了メールをお送りします。

ライブスケジュール一覧へ戻る

BLUELIVE

BLUE LIVE HIROSHIMA

ACCESS

ブルーライブ広島
〒734-0011広島市南区宇品海岸3丁目12-69
Tel.082-250-5522
[お問合せ・受付]10:30~18:00(水曜定休)
[E-mailでのお問い合わせ]E-mailアドレス

  • 出演希望のお問合せ
  • ユウベル会員特典のご案内
PAGETOP

ページトップへ